京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    餅つきと、年末

    いよいよ年末となってまいりました。

    月屋では、昼間のお客さまのいらっしゃらない時間を見計らい、

    スタッフ皆で手分けして少しづつ、10日程かけて大掃除してまいまりました。

    大掃除には「掃き清める」ところから、

    この一年間の厄や穢れを祓うという意味もあり、

    普段見えへんとこまで掃うことで、その人自身の心の見えへんとこまでも祓えるそうです。

    ただの掃除やおへん!

    年末忙しぃし年明けでええわぁ、ではあきまへん!

    IMG_1475

    大掃除の手を止めた28日、錺屋月屋の分も一緒に餅つきをしました。

    こちらはお鏡さん。

    今年のは上段と下段のサイズが、あんまり変わらんようなってしもたけども・・・

    IMG_1445

    月屋スタッフのしょうちゃん’や、みやびちゃんにも手伝ってもらって、

    餅花を作りました。

    お餅のお花がちいさめで可愛らしいでしょう。

    IMG_1479

    しめ縄、根引き松と一緒に玄関へ。

    お正月には、歳神さんが遠い山の彼方から来はるそうなので、

    知らん土地で迷わはらんよう、

    どちらも「ここ、ここ、こっから入るんどすえ、歳神さん」という目印。

    つまりお正月飾りがないと、素通りしはる可能性大。

    IMG_1514

    歳神さんの為だけでなく、玄関に飾りがあると華やかで、

    町全体でお正月ぽい雰囲気になるのがいいですよね。

    最近は京都でも省略しがちなのが、なんだかさびしく感じてしまう。

    IMG_1293

    入口の手水鉢には、

    松・姫南天・千両を生けました。

    どれも縁起もんばかり。

    IMG_1507

    そして鏡餅。今年は柿串をのせました。

    干し柿を飾るのは関西のほうだけらしいですね。

    通常より小さい、五つ並びの柿串は、

    「ひとりひとり(1個1個)が、皆(3個)しあわせに。」

    という数合わせによる、家内安全・健康祈願の意味があるとか。

    ちなみに鏡餅は歳神さんが宿る場所。

    お座布団みたいなイメージかしら。

    せっかくお正月飾りで呼び込んだ歳神さんも、鏡餅がないと、

    居場所ないやーん、とすぐ帰ってしまわはるそうです。

    なんか想像したら面白いですよね。

    あとはお節の仕込み、もうひと頑張り!

    御旅宿月屋

    女将

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ