京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    **謹賀新年**

    二〇一九年

    謹んで新春のお慶びを申し上げます。

    IMG_0024

    お正月専用の食器や、箸置きを出してくることで、

    特別な気分になる新鮮な朝。

    IMG_0093

    昨年買っておいた羽根の箸置き、やっと使えました。

    元旦のお節朝食は、

    鰆の西京焼、蒲鉾三種、棒鱈煮、胡桃入り田作り、

    栗きんとん、千枚漬と、白味噌と丸餅のお雑煮でした。

    IMG_0069

    蒲鉾は富山より送っていただいたもの。

    それ以外はすべて手作り。

    京都ならではのものも、あるかもしれません。

    IMG_0077

    今朝お客様とお話ししていて、

    白味噌に丸餅のお雑煮が、初めてだとおっしゃっていました。

    ご実家では、赤味噌に切り餅で、鮭といくらが入るそう。

    お雑煮ほど地域差・家庭差があるものも珍しい。

    聞けば聞くほど、新種のお雑煮がでてくるので、興味深いです。

    どれも美味しそう!

    IMG_0118

    お昼過ぎ。

    錺屋スタッフのあゆみさんが、

    今年も今宮神社の破魔矢(猪!)とお酒を持って、新年の挨拶に来てくれはりました。

    IMG_0134

    お正月の着物は格別ですね~*

    目の保養になりました。

    IMG_0152

    後姿はお目出度い刺繍で、鼓のお太鼓。

    紫の半襟が艶っぽいです♡

    IMG_0149

    さて、私の中で1年の山場である、

    大晦日と元日が過ぎようとしており、ほっと胸を撫で下ろしております。

    気がはっていたのかもなぁ。

    ここらでひとつ、ご挨拶を。

    IMG_0144

    京都はお宿バブル崩壊なんて言われるくらいに、

    様子が変わってしまったところも正直ありまして、

    その中で影に隠れてしまわないよう、自分たちにできること、やりたいこと、

    まっすぐに質を、高めていきたいと思っております。

     

    旧年中は、そんな混沌とした中より月屋をお選びいただき、

    誠にありがとうございました。

    恐れ多くも3年連続してミシュランガイドに掲載いただきました。

    ひとえにご宿泊頂いたお客さま、尽力してくれるスタッフのお陰でございます。

    早いもので、ついに5年目となります本年も、

    何卒よろしくお願い致します。

     

    御旅宿 月屋

    女将、上坂涼子

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ