京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    豆撒き

    2月3日、

    京都の節分祭は見ものです。

    吉田神社の神事「火炉祭」も3年ぶりに焚き上げが復活しました。

    これがないと、京都の節分って気がしいひん。

    IMG_6471

    錺屋で恵方巻きを食べた後、

    月屋でも豆撒きをしました。

    鬼はそと、福はうち。

    厄はどっか行ってんか。

    P2030130

    鮨仙太さん、恵方巻のためにこんな掛け紙用意するなんて、

    こだわりすぎやろ!

    かないませんなぁ。

    .

    御旅宿月屋

    女将

     

     

     

     

    新選組とお座敷あそび

    先日月屋は新撰組隊士御一行様のご宴会の為、

    貸切のご利用をいただきました。

    角屋みたいに、柱に刀傷ついちゃったらどうしましょう♡

    IMG_6285

    浅葱色のだんだら羽織、格好良いですね!

    町家にはやっぱり良う合います。

    IMG_6279

    仕出しを利用すれば、脚付の御膳も借りられますので、

    望月のお部屋が10名様分の宴会会場に早変わり!

    IMG_6290

    なんとサプライズで太夫が登場!

    会場がわっと沸きました。

    IMG_6306

    豪華で、なんとも華やかな宴会となりました。

    私もご厚意に甘えて、一緒に楽しませていただいたのですが、

    タイムトリップしたかと思うくらい良く演出されていて、

    めっちゃ興奮しました。

    IMG_6326

    とらとーらとーらとら♪

    太夫さんと隊士さんが、お座敷遊び「虎拳」で盛り上がる。

    ここは一体どこ? 現代なの?

    IMG_6340

    ちゃっかり一緒に記念撮影していただき、

    ぶぶっとはなぢが出るかと思いました。

    IMG_6350 (2)

    種明かしを致しますと・・・隊士さんと太夫さんの正体は、

    新撰組のふるさとである日野の

    日野宿応援隊より発足したひの散策組のみなさんとご友人。

    今回はプライベートなイベントだったにも関わらず、

    やはりご厚意でブログで紹介までさせていただきました。

    【ひの散策組とは?】

    *ひの散策組紹介動画はこちら→https://youtu.be/xrBfPI0N_Ms

    *散策組だより→https://youtu.be/m2XCGF657Kc

    *出陣予告(公式Twitter)はこちら→https://mobile.twitter.com/hinosansakugumi

    *ブログもぜひ→http://hinosansakugumi.blog.fc2.com/

    IMG_6383

    本当に、ありがとうございました!

    確かにプライベートに留めておくには勿体ない位、

    夢のような、甘美な時間でした。

    偶然にも宴会を行った「望月」というお部屋は、

    浅葱土という土を塗り、淡い浅葱色の壁に仕立てております。

    まさか本当に、浅葱色のだんだら羽織の方々に利用いただけるなんて!

     

    御旅宿月屋

    女将

    雪ぞつもりて

    1月9日~12日の冬季休業中は、

    電話・メール等滞り、大変ご迷惑お掛け致しました。

    13日より通常営業開始し、順に返信をさせていただいております。

     

    休業中は慰安旅行で、宮崎の実家にいる元スタッフ、るみさんに会いに行っておりました。

    海空青く、日が長く、まるで南国だった九州から帰ってくると、

    まさかの雪。

     

    IMG_6259

     

    晴れたり、吹雪いたり、ころころ変わりながら、

    京都市内はめずらしく積雪13センチ。

     

    IMG_6271

     

    思わずはしゃいで、京都の北、大原へ。

    大原のほうは30センチ近く積もっていました。

    少し遠出をするだけで、雪国に旅行しにきた気分*

     

    IMG_6246

     

    昨年の雪の日には三千院へ行ったので、

    今回は宝泉院へ。

    そうだ 京都行こう」で有名になりましたね。

     

    IMG_6163

     

    お庭には、雪の帽子をかぶった、樹齢700年の五葉松。うん立派だ。

    そして奥まで竹林が広がります。

     

    IMG_6205

     

    葉の青い夏は圧巻ですが、真っ白の冬もまた良し。

    敷物の赤も映えますね。

     

    IMG_6218

     

    拝観料には、お抹茶とお菓子が含まれています。

    お茶をいただいて、畳の上でゆっくりできますので、

    それこそ足もとのわるい、しとしと雨の日や雪の舞う日、

    うだるように暑い日も、キンと寒い日も、

    いつでも美しく迎えてくれるのです。

     

    IMG_6188

     

    細雪の舞い込む宝泉院は、感動的な美しさでした。

     

    Information

    宝泉院(ほうせんいん)

     

    午前9時~午後5時 拝観料800円(茶菓付)

    住所:京都市左京区大原勝林院町187番地

    TEL:075-744-2409

     

    IMG_6143

     

    月屋より徒歩3分のバス停(烏丸五条)から、

    17番大原方面行き1本で行けます。 所要約45分、550円。

    大原へは、京都バスと京都市バス・京都市営地下鉄全線が1日乗り放題になる乗車券、

    京都観光一日乗車券(1200円)がお得です。

    市内観光でも、バス移動は時間をとられるので、

    月屋最寄りの「五条駅」から地下鉄を併用すると早いです。

     

    御旅宿 月屋

    女将

    9日~12日臨時休業致します

    *2017年1月9日、10日、11日、12日の4日間 御旅宿月屋は臨時休業をいただきます*

    *We will be closed on 9th, 10th, 11th and 12th of Jan *

    よって1月9日、10日、11日、12日、そして13日の16時まではお電話の受付ができません。

    メールの返信も、13日以降順に返信させていただきます。

    お待たせし、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。

    .

    We can’t answer the phone between 9th Jan to 13th Jan  at 16:00.

    Also by email, we will reply you after 13th of Jan.

    We are sorry for this inconvenience.

    お休みの間、

    皆でちょっとるみさ日んの顔を見に行ってきます♡

    oshougatsukiya

     

    月屋 女将

    望月でお節会

    昨年は錺屋で行った恒例のスタッフお節会ですが、

    3日に望月のお部屋で開催致しました。

    img_5578

    今年は10人のお腹を満たすべく、

    母とともに6段+大鉢のお節をこさえました。

    img_5584

    主役は、自家製ローストビーフ、

    脚付の御膳にまる1段。

    img_5588

    望月のお部屋は広いので座卓2つくっつけたら、

    10人座れました。

    img_5587

    御屠蘇をいただいて、各自今年の目標を発表。

    みきちゃんは来年の今頃、もう日本に居ないんだよね・・・。

    img_5640

    Kosmos&Klactのふたりが、

    春の海 (お正月といえば、のあのメロディですよ!)をギターで奏でて登場、

    一曲披露してくれました*

    余興まであるなんてほんまに正月ぽい!

    img_5657

    昼間からだらだら飲んで、お節をつついて、

    正月らしくて幸せだったなぁ*

    img_5602

    うちの可愛い女子たちは、

    晴れやかに着物を着て来てくれました*

    img_5599

    あゆみさんも翼さんも、いったい何着持っているんだろう!

    今日のはいっそう華やかでお目出度いですね*

    みなさん、どうもありがとう!

    おかげ様で今日、すごくすごく楽しかったです。

    oshougatsukiya2

    今年も月屋の看板娘♡

    御旅宿 月屋

    女将

     

     

     

    三が日の朝ごはん

    毎年月屋では三が日限定で、

    朝ごはんには京風お節料理と、白味噌のお雑煮ご用意させていただいております。

    今年は31日1日とお休みをいただきましたので、

    本日3日が朝食始めであり、三が日最終日となりました。

    img_5564

    1日だけなので、何をお出ししようか迷ったのですが、

    お煮しめ、鰊の昆布巻き、蒲鉾、黒豆、ごまめ、紅白なます、千枚漬けと栗きんとん。

    超定番にしてみました。

    img_5566

    白味噌のお雑煮の具は、

    梅型生麩と糸鰹と柚子皮のみ。

    通常頭芋、雑煮大根、金時人参、豆腐などを願掛けで入れるのですが、

    うちは昔から具なしだったので、シンプルなのが好き。

    お餅は年末錺屋でついた丸餅に、「円満」への願を込めて。

    京都で茹でた丸餅を使うのは、望月(満月)への信仰もあるんだとか。

    (※写真は撮影用のお餅。角餅は角が立っちゃいますからね。)

    やむを得ずのし餅(角餅)を使う場合は、なるべく丸に近づけるよう焼いてふくらますんだとか。

    角、ゼッタイゆるさない感強すぎですよね(笑)

    今年の秋に清水焼の郷まつりで買うた羽根の箸置きも可愛いですやろ。

    お正月しか使われへんけど。

    御旅宿月屋
    女将

    迎春の御挨拶

    謹んで新春のお慶びを申し上げます。

    元旦の新町通りはいっそう静か。

    本日は貸切のお客様がチェックアウトされ、

    そのまま休業をいただいております。

    恒例のお節朝食をお届けできないのは残念ですが、

    元旦くらいはスタッフに休んで欲しくて・・・申し訳ありません。

    img_5477

    今年のお正月飾りは、

    鏡餅、餅花、しめ縄と根引き松。

    少し小ぶりの餅花は、昨年同様おもてに飾りました。

    img_5482

    玄関の手水鉢のお花は、若松に姫南天、千両。

    縁起物ばかり。

    良い春が迎え入れられますように*

    img_5508

    実は南天あんまり好きじゃないんですけど、

    姫南天さまは可愛いですね*

    好きじゃないポイントが葉の大きさだった事に気づきました。

    img_5515

    上段がちょっぴり大きすぎたお鏡さん。

    毎年同じように見えて、しっぱい、せいこう、まなび、くふう。

    お餅もお花も心意気も、変化するものです。

    img_5509

    有り難いことに、

    開業、運転、定着、すべてが奇跡の連続でした。

    月屋は、本年夏頃に丸3周年をむかえる予定です。

    良き年となるよう、スタッフ一同精進致しますので、

    皆さまもお気づきの点ご指南のほど、よろしくお願い申し上げます。

    そして開業前よりお届しているこの月屋の女将日誌(ブログ)

    今日の記事で100投稿目となりました。

    縁起イイ!

    本年も皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたしております。

    御旅宿 月屋

    女将、上坂涼子

    年の瀬に。

    あれよあれよと過ぎゆく2016年。

    大掃除に、お買いもの。

    大混雑の錦市場。

    お節の準備。

    お正月飾りにお餅つき。→餅つきのようすは錺屋ブログで★

    今日ようやっとお正月のお花をすべて生け終えて、

    仕事納めとなりました。

    ひとりになり、少し感慨深いものがございました。

    img_5467

    明日、月屋の元旦営業をお休み致しますので、

    お電話等お受けできません。

    何卒ご了承くださいませ。

    錺屋と2軒分はやっぱり慌ただしいので、余裕を持たせていただきました。

     

    皆さま、

    本年はひとかたならぬご愛顧にあずかり、

    誠にありがとうございました。

    秋にはミシュランでひとつ星を頂戴するという嬉しいハプニングもございました。

    無事3年目を迎えることができましたのも、

    ひとえに応援頂いたお客さま、尽力してくれるスタッフのお陰でございます。

    それでは皆さまが良いお年を迎えられますよう祈っております。

    来年も何卒よろしくお願い致します。

    御旅宿 月屋

    女将、上坂涼子

    月屋スタッフ紹介

    ご紹介が遅れましたが、

    この秋より月屋のスタッフを務めてくれている

    “みきちゃん”です!

    img_4604

    わたあめみみたいな、ふわふわ、ほんわりした可愛い女の子。

    留学するため3月末までの短い期間ですが、

    どうぞよろしくお願い致します!

    そして、この冬より仲間に加わってくれた

    ”しょうこちゃん” (↓左)

    img_53888

    社会人経験と留学経験を持つ、

    しっかり者の頼れる女子!

    しかも京都っ子!

    研修中ですので、皆さまどうぞお手柔らかに♡

    img_5383

    そしてメガネがチャームポイントの“コスちゃん”。

    フロントスタッフとしては9か月が経ち、

    成長してもうすっかりお姉ちゃんになりました。

    そして5年目となるベテラン”翼さん”の4人が、

    現月屋スタッフでございます。

    img_5389

    写真は月屋&錺屋忘年会。

    五条寺町のもしも屋さんで開催しました。

    お野菜もりもりで美味しかったです。

    新しい風とともに、無事新年へ向かえそうです*

    月屋女将

     

     

    宿直さん急募!

    月屋/錺屋では、冬季の宿直さん(フリーアコモデーション)の募集をしております。
    京都にしばらく滞在したい方、旅費を抑えたい方へ、
    トランク一つで町家暮らし始めませんか?

    ◆募集要項◆
    ●期間

    【錺屋】2017年1月20日頃より3月末まで(応相談)

    *約3ヵ月間の滞在が可能な方

    ●条件

    フリーアコモデーション。
    夜9時から翌朝8時までの間、館内でお留守番をお願いします。
    その間、少し狭いですが個室にて就寝等自由に過ごしていただけます。

    個室はお布団一式、机、棚、窓、エアコン付き。

    館内のキッチン、シャワー、Wi-Fi、洗濯機なども利用可。

     

    まずは詳細下記よりお問い合わせください。
    ご応募お待ちしております!

     

    http://tsukiya-kyoto.com/boshu-form.php

     

    img_7080

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ