京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    お庭リニューアル

    先日3日間の休業をいただき、お庭のお手入れに入って頂きました。

    お願いしたのは逹造園さん。こちらがbefore・・・

    苔のための土壌改良で、湯舟くらいの大穴が掘られました。

    月屋の苔は育ちが良うなく、6年間試行錯誤してましたが…ついに終止符が打たれるか…?!

    今まで中央に鎮座していた灯籠は、奥の隅にいかはりました。

    古くなった袖垣も交換。お手製のシュッとした黒竹の袖垣がつきました*

    そして、中央部にこんもりと山が出現。

    馬酔木、躑躅、隠蓑が植えられ、仕上げの杉苔がはられていきます。

    杉苔、リンゴ箱に入ってるんやって。

    優しい話し方のおにいさんたち、苔に触れる手つきも優しい。

    お二人の掛け合いに癒されながら、あっというまの3日間が過ぎました。

    逹造園のお兄さんたち、ほんまにありがとうございました!

    完成したお庭をちらりとご紹介*

    足元には御影石。

    細く、そっと縦の線を出す、隠蓑。

    春になれば馬酔木が花をつけ、躑躅は新芽が出ることでしょう。
    また異なった表情も楽しみです。

    綺麗になった月屋のお庭、ぜひ見にきてやってください。
    おすすめの鑑賞法は畳にごろんです。

    弦月に泊まれば、独り占め…!
    弦月のご予約はこちらから

    御旅宿月屋
    女将 涼子

    AQUAのある暮らし

    僭越ですが…月屋の女将として家電メーカー「AQUA」の広告に起用していただきました。

    ユーザーによる取材からリアルな使用感をお伝えする…ということで、私の担当はコインランドリーの洗濯機。

    お宿での日常などインタビューも掲載いただいています。

    月屋での撮影は本当に楽しくて、想像よりずっと和やかで。

    素人なので緊張させないような配慮なのかな…。

    でも無駄がなくピシっとしてて…プロのお仕事にただただ感動しました。

    今をときめく濱田さんに写真を撮っていただくなんて…家宝にします。

    インタビュー全文と、AQUAのある暮らし特設サイトはこちら*

    https://aqua-has.com/cp/kurashi/

    AQUAのコインランドリー用洗濯機、羽毛布団が丸洗いできるんですけど、1枚1200〜1400円程度、1時間半くらいで終わります。

    急に汚れちゃった時に駆け込んでも、チェックイン前に間に合う圧倒的早さ。

    コストも布団クリーニング店の1/3くらいなのに、ふっかふかになります。

    季節の変わり目に、占領させてもらえれば一気に6枚洗えるし、同業者さんにもほんとにおすすめ。

    羽毛布団が洗える洗濯機は、かわいい真っ赤なボディーが目印です*

    御旅宿 月屋

    女将 上坂 涼子

    東京からも、もっとお得に

    10月1日以降のご予約は、

    東京からのご出発でもGoToトラベルキャンペーンをご利用いただけます。

    35%OFFに加え、約15%相当の地域共通クーポンもお渡ししますので、

    実質半額でご利用いただけます。

    10月の京都は気候も良く、まだまだ空室がございます。

    ご予約お待ちしております*

    御旅宿月屋オンライン予約はこちら⇒https://bit.ly/3mvW5u9

    今日の手水鉢のお花は栗、野ばらの実、りんどうです。

    秋の色ですね。

    御旅宿月屋
    女将 涼子

    月屋のお月さん

    今月の望月の軸は黒の半月とキリギリス。

    月が黒いと、夜のくらやみを感じるのは不思議ですね。

    ひっそりとぶら下がる瓢箪もかわいい。

    そして、中秋の名月へ向け、満月の高坏のふちを修復していました。

    漆が乾くの、間に合ってよかった。

    大ぶりで、蒔絵の豪華な高坏。

    近所の和菓子屋さんの月見団子を乗せてみました。

    しっぽが長くて、なんか動物みたいで可愛い。

    京都の月見団子、里芋がモチーフだと言われていますが、

    どうなんでしょうね。

    それでは、みなさま。

    良いお月見を。

    御旅宿月屋
    女将

    朝ごはんを撮る

    少し前にカメラのレンズを新調したので、

    写真を撮る練習をしています。

    三日月のお部屋は西向きなので、朝は光量が少なめ。

    それでもここまで明るく撮れる。レンズって偉大。

    そう、このお魚にぴったりの長皿は少し前にガラクタ市で手にいれたもの。

    手書きと印判を組み合わせた技法で、明治〜大正くらいのものかと思います。

    SNSで、お客さまに感想や写真をアップしていただくのが、

    とても励みになっています。

    その際必ずと言っていいほど、朝ごはんの写真をのせてくださるのも、

    とても嬉しい*

    写真はその時の空気や、感情を閉じ込めるもの。

    写真から伝わる情報って、思っているより多いような気がします。

    御旅宿月屋

    女将 涼子

    い草の香りにつつまれて

    先日、月屋の畳替えをしました。

    美しく揃った、艶のある畳の目。

    なんていうか・・・踏みごこちが全然ちがう・・・!

    ごろり一番乗りはいただきました。

    京畳はほんまに最高ですね。

    畳の青いうちに、香りのするうちに、

    ぜひお越しくださいませ。

    御旅宿月屋

    女将 涼子

    Airbnb×GoToトラベル

    コロナ以前はAirbnbという予約サイトを通じ、多くの海外からのお客さまに、町家での滞在を体験していただきました。
    *月屋のページはこちら*

    10月中旬より、ついにAirbnbもGo Toトラベルキャンペーン対象に…!
    Airbnb利用の日本のお客様はまだ少ないけど、これを機に広まったり定着するかもと思うと楽しみ。
    なんせAirbnbでしか販売していない、とってもユニークなお宿(お家?)もあるし。しかもコロナで発生したキャンセル料をゲストへは無料に、ホストへも数パーセント返金するなど、ゲストとホスト、両方に寄り添った姿勢がとても好印象な企業なんです。

    実は昨年冬、Airbnb公式ウェブサイトのプロモーション用の写真撮影に、月屋を選んでいただいて、撮影クルーの方たちと楽しい3日間を過ごしました。

    公式サイトをのぞくと、その時月屋で撮影していただいた写真が不意に掲載されており、どきっとしつつ、ちょっと更新が楽しみになっています。


    https://www.airbnb.jp/

    御旅宿月屋
    女将 涼子

    貴船の川床

    八月最後の日は、京都の避暑地・貴船の川床へ。

    伺ったのは、兵衛さん。
    銀杏の葉に、栗。盛り付けから秋の気配を感じます。

    床下では鮎が泳ぎ、その上で鮎をいただくという贅沢。
    竹の中には焼き石、朴葉、そして笹が敷いてあり、まるで鮎が泳いでいるかのようでありながら、保温されていました。(素敵!)

    川の上ってほんまに涼しい、天然のクーラー。
    足をつけられるので、手ぬぐい持っていくのがオススメです。

    お席も広めに取ってあるので、コロナ禍でも安心ですね。

    気軽に利用できる川床カフェも併設されています。
    貴船神社にお参りの際は、少し奥まで進んで、ひと休みしてください*

    人が少ないせいか、いつもに増して神聖な雰囲気の貴船神社。

    あ、赤とんぼ。
    夏の終わりを感じた1日でした。

    貴船神社までは、叡山電鉄がおすすめですが、今土砂崩れで止まってるみたいですね。
    公共交通機関はバスしかありませんので、余計空いてたんかもしれません。

    川床予約される際には併せて駐車場も予約できますので、自家用車又はレンタカーもおすすめです。
    帰りにくらま温泉に寄るのもええですねぇ。

    御旅宿月屋 
    女将 涼子

    GoToトラベルキャンペーンについて

    何かと話題のこのキャンペーン、実は月屋も対象施設となっております。
    そもそも個室4室、現状お客様も少なく一日一組だったり・・・密とは思えませんし、マスクに検温や消毒等なるべく気をつけた上で、35%OFFとお得にご利用いただけるのであれば、双方にとって良いことではないでしょうか。

    というわけで、Go Toトラベル対応のオンライン予約をしていただける様になりました。
    即時予約完了するので、特に直前のご予約にも便利かと思います。
    ぜひご利用ください。
    下記リンク先よりクーポンコードを入力すると35%OFFでご予約確定します!

    ◆オンライン予約はこちら◆

    ちなみにちなみに、京都市内在住もしくは京都市内に通勤されている方は、京都で食べよう、泊まろうキャンペーンも併用可だそうです。(9/30まで)
    つまり・・・三日月のお部屋ひとり利用でも5500円くらいで、一泊二食付?!
    私も泊まりたい!

    【月屋✕泉仙の一泊二食付プラン】詳細はこちら

    10月1日以降のご予約は東京からもGoToトラベルキャンペーンをご利用いただけます。35%OFFに加え、約15%相当の地域共通クーポンもお渡ししますので、実質半額でご利用いただけます。

    ◆以下GoToキャンペーン「参加条件」を徹底・実施しています ◆

    ①チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど、感染予防策を講じた上で旅行者全員に検温と本人確認を実施。

    ②旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め保健所の指示を仰ぎ、適切な対応をとること。

    ③共用施設の利用について、人数制限や時間制限などを設け、3密対策を徹底すること。

    ④客室、水回りなどの共用スペース等の消毒・換気を徹底すること。

    チェックイン時に少々お時間頂戴しますが、ご協力の程お願い致します。

    京都の方もぜひ、月屋でのんびりとしにいらしてください。
    ご予約お待ちしております!

    _

    御旅宿月屋

    女将 涼子

    月屋、六周年

    この七月、御旅宿月屋は6周年を迎えました。

    コロナ関連騒ぎの渦中ですので、スタッフのみでささやかにお祝いしました。

    コスちゃんがお祝いに作ってくれた、巨大ティラミス。

    スポンジも、クリームも、ぜんぶ手作りで感激しました。

    とても美味しかったです*

    他にも、翼姉妹のご実家から届いた、北海道・麓郷の小玉黒スイカ。

    北海道産のスイカって、こちらでは売ってへんのですよね。

    初めていただきました。

    こちらはお客さまよりいただきものの、沖縄産マンゴー。

    どちらも貴重なもの、ご馳走さまでした。

    春頃のコロナにまつわる休業で、色々とメンテナンスが捗ったので、

    気持ちよく6周年を迎えることができました。

    備品も充実!

    数ある宿の中より月屋をお選びいただいているお客さま。

    今は来れないけれど、いつの日か、と楽しみにしてくださっているお客さま。

    ご期待に添えるよう、スタッフ一同頑張ってまいりますので、

    今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

    いつも皆様のご宿泊を、心よりお待ちしております。

    御旅宿月屋

    女将 上坂涼子

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ