京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    雨の日の鯉屋

    西陣のゲストハウス、金魚家さんの二号店

    鯉屋(こいや)」さんがとうとう明日、オープン致します!

    *先日のオープニングパーティーのようすはこちら→錺屋ブログ*

    IMG_2314

    オープン前に、楽座のマネージャーきむさんと一緒に、

    ちょっとだけひやかしに行ってきました。

    押入の中の和紙の張り替えをお手伝い。

    できたできたと障子を開けると、この景色。

    IMG_2306

    一瞬で心奪われました。

    少し妖艶な夜の顔と違なり、心洗われる昼の顔。

    IMG_2307

    雨にぬれたお庭はただただ美しく、

    こんな日にわざわざ混んだお寺に出かける必要があるのか、

    とさえ思ってしまう。

    IMG_2311

    泊まれるって、何もしないでいいってこと。

    何もしないでも、ただここに居ていいってこと。

    こんな贅沢ってあるかなぁ。

    IMG_2308

    もっと近ければしょっちゅう遊びにいっちゃうのになぁと思いつつ、

    やはり西陣というちょっと離れた場所だからこそ、

    静かでぜいたくな、こんなお屋敷があるような気もする。

    似合うような気もする。

    あとは、オーナー夫妻の人柄や味がくわわって、

    どんなお宿になるのか・・・これからが楽しみですね*

     

    まだ空室があるそうなので、

    どうぞお早めに→http://koiya-kyoto.com/

    ちなみに私は1Fの専用庭付きトリプルルーム(元お茶室!)か

    おなじく1F縁側付きツインルーム(大きなお庭に面している!)に

    はげしく泊まりたいですけど!

    ***********************

    鯉屋 

    バス停「堀川鞍馬口」より徒歩2分。

    〒602-0087 京都府京都市上京区天神北町29-1

    ***********************

    月屋 女将

    雨の日の鯉屋」への1件のフィードバック

    1. 田中よし子

      こんにちは
      鯉屋さんに17日18日と2泊宿泊させて頂きました、千葉の整体師です、スタッフの皆さんと愉しい時間を過ごせましたことに感謝です、次回京都にうかがう時は「鯉屋さん」と決めております。友人達も誘って是非伺いたいと思います、有り難う御座いました
      バッグを黒ネコさんに出して頂きました、受取っております有り難う御座いました。

      返信

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ