京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    カテゴリー別アーカイブ: お部屋・設備の紹介

    \貸出品が増えました/

    月屋のお客様は、

    お部屋で着付けをされる方も多いので、

    姿見に加え、着物ハンガーの貸し出しもはじめました。

    IMG_9020

    ご利用の際にはお声掛けくださいませ。

    また耳栓も、お部屋に常備とさせていただきました。

    勝手ながら女性用にスモールサイズです。

    使い慣れたものがあればお持ちいただいたほうが良いかもしれません。

    IMG_9027

    この入れ物はアンティークで、お気に入り。

    アメリカで手に入れたそうですが、どちらのものでしょうね。

    三つ足に繊細な金彩。まさか耳栓入れになろうとは。

    お部屋ごとに耳栓入れも異なりますので、そちらもお楽しみに*

    IMG_9021

    冷えてまいりましたので、ブランケットや毛布、ストーブなど、

    冬支度を整えました。

    IMG_9236

    さあて、12月後半まで毎日空室ございます。

    いよいよ閑散期・・・

    嵐山花灯路も開催中ですので、ぜひ冬の京都へお越しください。

     

    御旅宿月屋

    女将 涼子

    月屋×アンティーク着物撮影会

    【月屋×アンティーク着物】のススメ

     

    久しぶりに、月屋でモデル撮影をしてみました。

    モデルは錺屋スタッフあゆみさん。 

    アンティーク着物&コーディネイトは、すべてあゆみさんで、

    最近天神さん骨董市でみつけたものだそう。

    テーマは「着物で過ごす月屋」

    各客室の特色もあわせてご紹介してまいります。

    IMG_5342

    先ずは「弦月のお部屋

    専用庭を望む縁側で、ごろんと寛ぐのがおススメの過ごし方。

    最近苔を植え替えたばかりで、青々しております*

    IMG_5266

    続いては洋室・「三日月

    実は常連さんのご利用が一番多いお部屋。

    西洋アンティークの家具と着物の組み合わせは、

    まさに大正ロマン。

    IMG_5279

    ぜひテーブルでお茶をして、

    午後の優雅なひとときを味わっていただきたいです。

    また、ガラスのランプが下がっている窓辺もお勧めの撮影スポットです。

    IMG_5289

    続いて「朔のお部屋

    町家特有の虫籠窓に向かって、天井が低くなるツシ(中二階)の間。

    虫籠窓より、京都の日常を覗き見てみてください。

    (不思議と外からは中の様子が見えません)

    壁が漆喰で白いので、屋根裏部屋でも案外明るめ。

    小ぢんまりとして、ひとりでも落ち着くお部屋です。

    IMG_5300

    最後に「望月のお部屋」

    大きな床の間と、日当たりのよい縁側付き。

    いちばん奥の、お二階なので静かに過ごせます。

    縁側読書、なんていかがでしょうか?

    IMG_5311

    読んでいるのは吉兆味ばなし

    囲碁盤もあるので、撮影小物としてもご利用ください*

    IMG_5334

    広くて、月屋で一番ええ座敷です。

    2間あるので、グループでも大丈夫*

    IMG_5326

    ちなみに、掲載の写真はどれも、

    素人の私がミラーレスカメラで撮ったものです。

    月屋で写真の撮影をしてもよいか、というご質問をよくいただくのですが、

    もちろん自由に撮影していただけます。

    撮影目的の宿泊や、時間貸しも喜んで承ります。

    今回は利用しなかったのですが、

    撮影用照明(和風あんどん)も作ったので、ご利用の方はお申し付けください!

    着物はレンタル着付け屋さんが徒歩5分くらいのところに数軒ありますし、

    ご自分で着付けされる方には、姿見の貸し出しもございます。

    ぜひ【月屋×着物×撮影】を楽しんでみてください*

     

    空室状況はこちら

     

    御旅宿月屋

    女将・りょうこ

    客室に家具が増えました*

    お伝えしそびれていたのですが、

    お部屋にちょっとした変化がありました。

    まずは洋室、三日月

    アンティークのコート掛けを置きました。

    IMG_9528

    金属製なので、ずっしり重量があります。

    本来傘立ても兼ねているのか、足元にも物が置けるようなっています。

    外国のホテルっぽくなったかしら。

    IMG_9527

    続いて

    こちらはお座布団とクッションを変えました。

    クッションはよりお寛ぎいただけるよう、

    ひとまわり大きいものしてみました。

    実はクッションカバーを選ぶのに、数ヶ月かかりました(笑)

    やっぱり布モノは、

    お部屋のイメージを左右するので、つい慎重になっちゃって。

    IMG_9541

    三日月は西向きのお部屋ですので、

    午後~夕方までのほうが、光が射して綺麗です。

    撮影される場合は、お早目のチェックインをお勧めします。

    IMG_9543

    続いて望月

    AKARI あんどんが、望月(満月)デザインのものに変わりました。

    あとは、縁側に畳椅子を置きました。

    畳の上にも置ける脚のデザインになっておりますので、

    椅子の方が楽な方は、移動して頂いても結構です。

    IMG_9546

    季節はすっかり秋に。

    玄関のお花は、秋のお気に入り、野ばらの実。

    ドライも可愛くて優秀な子。

    IMG_9531

    9月の京都は閑散期なので、イベントもさかんに行われています。

    *イベントカレンダー*

    鴨川納涼床も9月末まで、まだ間に合います!

    月屋もいつもに比べると、お部屋に空きございますので、

    空室状況をご覧の上、

    ぜひ、ぽわん*と思いつきで京都にいらしてください*

     ・

    御旅宿月屋

    女将

     

     

     

    三日月のお部屋

    月屋で唯一の洋室、三日月。

    実は町屋のゲストハウスでは、

    和室のほうが人気が高くて、洋室が空きがちなんです。

    分かっていても、分かっていても、つくっちゃいました。

    tsukiya.mikazuki

    好きな気持ちを抑えきれなくて!

    ベッドはフランス製のアンティーク、

    ダブルサイズでお二人さまご一緒に、お休みいただきます。

    ロマンティックな夢が見られそう。

    IMG_6931

    ひと部屋だけということで、思う存分洋風の照明を集めました。

    ベッドサイドには可愛い読書灯*

    IMG_7566

    この部屋の特徴である、新町通りに面すベンガラ格子の大きな窓には、

    オイルランプをそらこちゃんがリメイクした、三つ子のライト。

    IMG_6959

    そしてこの部屋ではテーブル&チェアで、朝食を召し上がっていただきます。

    塗のお膳や和食器が、

    イギリスアンティークのゲートレックテーブルに乗るという・・・

    そんな和洋折衷、嫌いじゃないです*

    IMG_7310

    洋室とはいえ、町家らしい格子窓でお部屋全体が明るく、

    気持ちの良い朝を迎えていただけるかと思います。

    カップル、女の子同士、また一人旅の女性のシングル利用に、

    人気のお部屋です。

    三日月のお部屋、2人で泊まれば、5500円。

    ケーキをテイクアウトして、お茶したり。

    読書で夜更かししたり。

    過ごし方も、想像が膨らみます*

     

    【設備/備品】

    ◆ベッド・テーブル&チェア・棚・サイドテーブル・手元灯・エアコン

    ◆その他、浴衣・バスタオル・ドライヤー・湯沸かしケトル・お茶セット

     

    ご予約・プライスリストはこちらから★

     

     

    朔のお部屋

    虫籠窓からちらりとのぞく、新町通り。

    町家らしさが存分に味わえるシングルルーム、朔。

    IMG_7521

    特徴的なこの斜め天井、

    京都では、ツシ(二階)の間と呼ばれており、

    明治時代に流行った建築様式です。

    IMG_7502

    お部屋の半分くらいは、頭がついてしまうので、

    立つことができません。

    このお部屋では、観念して、畳の上に座ってゆっくり過ごしましょう。

    床で暮らすということ、

    普段ベッドやソファで生活してると、忘れてしまいがちですが、

    それは案外、落ち着くものです。

    またゆったり座れるよう、天童木工社製の大ぶりな座椅子に、

    クッションというちょっぴりモダンなしつらえに致しました。

    IMG_7259

    お部屋の壁は、五畳半と狭いため、

    どこでももたれられるように漆喰で仕上げました。

    そして飾り気が欲しかったので、板戸だった押入れの戸を、

    襖、それも唐紙に新調しました*

    IMG_7258

    そして灯りは骨董、月の形の壁掛け照明。

    やわらかく、そっとお部屋を照らします。

    IMG_7497

    安価なのもあり、一人旅のかたや、

    ビジネス利用にも人気がございます。

    お布団は2組ございますので、

    最大2名様までご利用いただけます。

    朔のお部屋、2人で泊まれば、5000円。

     

    【設備/備品】

    ◆座椅子・小机・衣桁・鏡台・行燈・エアコン

    ◆その他、浴衣・バスタオル・ドライヤー・湯沸かしケトル・お茶セット

     

    ご予約・プライスリストはこちらから★

     

     

    弦月のお部屋

    錺屋のトリプルルーム同様、一番人気のお部屋。

    やはりお庭付き、というのは良いものです。

    錺屋よりお庭は小ぢんまりしておりますが、

    弦月には、占有庭という贅沢がございます。

    IMG_7327

    お庭を眺めながら、朝ごはんを召し上がっていただければ、

    より季節を味わっていただけるのではないでしょうか。

    IMG_7471

    弦月のお部屋の壁は、温かみのある黄土です。

    そしてお花は掛け花入れで、侘びた感じに。

    IMG_7385

    そして建具にもこだわり、

    少しめずらしい腰襖(下半分が襖で、上半分が障子)や、

    押入れには浅黄色に白いキラの入った、オーダーメイドの京唐紙!

    IMG_7318

    可愛いばかりではなく、

    お手洗いや浴室が近いので、楽ちん。

    1階奥の和室ですので、階段の苦手な方にお勧めです。

    IMG_7306

    弦月のお部屋、3人で泊まれば、5500円。

    縁側でごろごろ、1杯飲みましょ♪

     

    【設備/備品】

    ◆座卓・座椅子・衣桁・鏡台・行燈・エアコン

    ◆その他、浴衣・バスタオル・ドライヤー・湯沸かしケトル・お茶セット

     

    ご予約・プライスリストはこちらから★

    望月のお部屋

    お部屋紹介のページも格好良いのですが、

    ブログでも、ちょっぴり詳しく、お部屋についてご紹介させていただこうと思います*

    まずは、一番広い望月のお部屋。

    6畳と4畳半の2間続きで、2部屋に仕切ることもできる、

    ご家族連れや男女グループに人気のお部屋です。

    IMG_7475

    京間10.5畳+大きな一枚板の床の間+縁側があるので、

    かなり広々した印象。

    写真では分かりにくいですが、壁は浅黄土。

    床の間の造りも立派です。

    IMG_7494

    こちらのお部屋は、2階で奥のお部屋ですので、

    洗面所等が他のお部屋より遠くはなりますが、

    その分静かで、ゆったり過ごしていただけるかと思います。

    IMG_7478

    縁側の窓から入るお日さまが、

    ゆらゆらガラスに反射して、なんだかお昼寝に誘われちゃいそう。

    IMG_7486

    お部屋にはアンティークの囲碁セットもございます。

    また、4畳半のほうのお部屋は襖で仕切られておりますので、

    お部屋を暗くしないと眠りづらいという方にもお勧めです。

    望月、1名4500円~。2名様より最大6名様まで宿泊可能。

     

    【設備/備品】

    ◆6畳間・・・座卓・座椅子・衣桁・囲碁盤・行燈・エアコン

    ◆4畳半間・・・文机・鏡台・衣桁・手元灯

    ◆その他、浴衣・バスタオル・ドライヤー・湯沸かしケトル・お茶セット

     

    ご予約・プライスリストはこちらから★

     

     

     

     

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ