京都の御旅宿 月屋、bed and breakfast Tsukiya

go to the english page

京都・五条 片泊まり 町家の旅館、ゲストハウス錺屋姉妹店 御旅宿 月屋

  • お問い合わせ
  • 月屋についてのページ
  • 宿泊についてのページ
  • お部屋の紹介のページ
  • 空室状況のページ
  • ご宿泊予約のページ
  • 月屋へのアクセス方法のページ
  • 女将日誌

    迎春の御挨拶

    謹んで新春のお慶びを申し上げます。

    元旦の新町通りはいっそう静か。

    本日は貸切のお客様がチェックアウトされ、

    そのまま休業をいただいております。

    恒例のお節朝食をお届けできないのは残念ですが、

    元旦くらいはスタッフに休んで欲しくて・・・申し訳ありません。

    img_5477

    今年のお正月飾りは、

    鏡餅、餅花、しめ縄と根引き松。

    少し小ぶりの餅花は、昨年同様おもてに飾りました。

    img_5482

    玄関の手水鉢のお花は、若松に姫南天、千両。

    縁起物ばかり。

    良い春が迎え入れられますように*

    img_5508

    実は南天あんまり好きじゃないんですけど、

    姫南天さまは可愛いですね*

    好きじゃないポイントが葉の大きさだった事に気づきました。

    img_5515

    上段がちょっぴり大きすぎたお鏡さん。

    毎年同じように見えて、しっぱい、せいこう、まなび、くふう。

    お餅もお花も心意気も、変化するものです。

    img_5509

    有り難いことに、

    開業、運転、定着、すべてが奇跡の連続でした。

    月屋は、本年夏頃に丸3周年をむかえる予定です。

    良き年となるよう、スタッフ一同精進致しますので、

    皆さまもお気づきの点ご指南のほど、よろしくお願い申し上げます。

    そして開業前よりお届しているこの月屋の女将日誌(ブログ)

    今日の記事で100投稿目となりました。

    縁起イイ!

    本年も皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたしております。

    御旅宿 月屋

    女将、上坂涼子

    迎春の御挨拶」への2件のフィードバック

    1. 曽我 綾

      あけましておめでとうございます。
      皆様にはたくさんお世話になりまして、ありがとうございました。
      今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

      返信
      1. 女将 投稿作成者

        曽我さま
        昨年中はご宿泊ありがとうございました*
        本年もお目にかかれるのが楽しみですー!

        返信

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 御旅宿月屋
  • Bed & Breakfast Tsukiya、京都の御旅宿 月屋、地下鉄 五条駅より徒歩3分 京都駅・四条烏丸駅より、地下鉄にて一駅京都の中心地、駅近で観光・ビジネスにアクセス良好 アクセスのページへ
  • 月屋の女将ブログへ
  • 月屋のfacebookへ
  • 月屋のtwitterへ
  • 月屋の姉妹店、京都の町家ゲストハウス錺屋へ